検索フォーム
注目記事
人材派遣でアルバイト

キャバクラで働く

高収入高額アルバイトの代表の一つが、水商売でしょう。
なかでもキャバクラと呼ばれる飲食店での接客業は女性にも人気があるアルバイトの一つです。
会社が終わる時間から働き始めることができるので、会社員の副業としても人気があります。
仕事内容は、簡単に言ってしまえば、来客者にアルコール類を販売することです。
滞在時間の長さで料金設定をしている店舗では、長時間来客者を飽きさせない工夫を求められます。
容姿端麗を求められる仕事で、華やかな服装やメイクが必須となります。
かつては時給2万円を超えるキャバクラも多くありましたが、今は2000円前後と低価格の店舗も多くあります。
それでも歩かの業種に比べると時給はよく、短時間で効率良く収入を得られるのが魅力です。
同じようなアルバイトにクラブホステスがあります。
クラブホステスとキャバクラホステスは仕事内容はほぼ同じですが、給与形態が異なることがあります。
売り掛けなど時給ではなく能力給で賃金が支払われるケースもあります。
給与形態については、仕事を始める前にしっかり確認しておきましょう。
ドレスや靴などを貸し出してくれる店舗がおススメです。
交通費の支給や罰金の有無などについても面接時には聞いておきましょう。

キャバクラアルバイトで得するために

女性ができる高額アルバイトの一つとして、知名度があるのがキャバクラホステスです。
しかし、勤務体制のよっては、お得感が薄れることもあります。
キャバクラで働くときには、まず衣装などのレンタルがあるかどうか確認しましょう。
きれいに着飾ることも仕事のうちになるキャバクラでは、毎日違うドレスやスーツを着る必要があります。
本職であるなら自前もありでしょうが、アルバイトの場合、1着数万円もするドレスを毎日着替えていては赤字になってしまいます。
低価格でレンタルさせてくれる店舗を選ぶようにしましょう。
ドレスだけでなく、靴やアクセサリーのレンタルがあるかどうかもチェックポイントです。
罰金についても確認が必要です。
遅刻や急な休みにたいして罰金を科している店舗もあります。
昼間は社会人として働いている場合、残業などでキャバクラの開店時間に間に合わないこともあるでしょう。
罰金がある店舗では、時給が高くても思うような給与にならないこともあります。
他にも、終電以降まで働く場合の送迎サービスがあるかどうか、時給が上がるポイントはどこかなどもチェックしておきましょう。
一見すると時給の低い店舗でも、レンタル衣装が無料であったり送迎サービスがある店舗であれば、時給野高い店舗よりお得なこともあります。
華やかな仕事だけに出て行くお金も多いことを忘れないことも大切です。

おすすめ情報